ホーム>スタッフブログ>2017年12月

2017年12月

お礼とお花。

2017122123930.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、手づくりの部屋ダンケの山本です。
先日靴の修復をして頂いたお客さまに 何かお礼をしたいと言ったのですが断られました。
けれどしていただいてばかりでは申し訳ないなと思ったときに、お客様のレザーの工房に頂き物の埃を被った大輪の薔薇や小さな可愛いお花のシルクフラワーがあちこちに置きっぱなしになっていらして、 そのお花達が少々気になりそのお花をアレンジさせていただくことになりました。

 シルクフラワーの埃を拭き取り綺麗にして バラバラに点在していたお花を一つにまとめて飾りました。
そうすると少し暗かった工房がとても明るくなったように感じられたと、お客様にも喜んでいただけました。
お礼になったのかは疑問ですが、喜んで頂けてとてもよかったです。

ヘッドドレス。

2017122123656.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、手づくりの部屋ダンケの山本です。
今日はもうすぐ結婚するお客様がヘッドドレスを作りに来られました。
色んな事情でお式はされません、 勿論ウエディングドレスも着ないのですが、ドレスアップしてレストランでお友達とお祝いするそうです。
せめて髪だけは素敵にしたいとの事でプリザーブドフラワーでヘッドドレスの作成をされました。

少しでもお客様の門出に花を添えられればうれしいです。

小鳥アレンジ。

2017122123159.jpg2017122123212.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、手づくりの部屋ダンケの山本です。
今回のプリザーブドフラワーアレンジは小枝と小鳥を使ったものになりました。

実はこのアレンジ、山本の初期のヒット作品なんです。
年月を得てもこうして中モニタ抱けるのはとても嬉しいですね。ただ、過去の作品と少し違う所があります。
当時は純和風仕上げでお花の色は赤に抹茶色、そして鳥は鴨で統一していました。故意にしていたわけではないんですが、なぜだかそのオーダーが連続して続いていただいたのでそうなっていました。
今回の作品は少しタイプが違うものになったけれど、懐かしい気持ちです。

ダンケを始めるきっかけになったアレンジだったので、とても嬉しくなりました。

疲れたワン。

2017122122851.jpg201712212297.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、手づくりの部屋ダンケの山本です。
駐車場に行く途中でかわいいわんちゃんを発見しました! ベタって地面に張り付いて動かないワンちゃんの姿にあまりにも可愛くて思わず写メさせて頂きました。
飼い主は動かないワンちゃんに困り果ててました。
いつもと違うコースを散歩して、疲れてしまったみたいです。
飼い主さん、結局ワンちゃんが動いてくれるまで辛抱強く待たれるそうでした。
頑固なワンちゃんでしたが本当にとても可愛かったです!

お墓参り。

2017122122332.jpg2017122122344.jpg

 

 

 

 

 

こんにちは、手づくりの部屋ダンケの山本です。
土日でダンケの大切な猫のシロちゃんのお墓参りに行って来ました。 シロちゃんは産まれも育ちも生粋の広島の野良猫ちゃんでした。
ダンケがオープンして半年経ったくらいかな?いつの間にかダンケに住み着き看板シロちゃんになっていました。
元々は私の母にとても懐いていたんですが、母が亡くなってから心配で餌をあげていたらお店に住むようになってくれました。

そんなシロちゃんの推定年齢は人間でいえば116歳で大往生です。
火葬場は高天ヶ原でしていただいたのですが、何故かお墓は愛知県の豊橋市。 とても遠い場所です!
シロちゃん、愛知県なんて行った事も無い土地で心細くないか心配してましたが、この度やっとお墓参りに行きました。
豊橋のお寺の住職さんはとても穏やかで優しい方なので安心しました。 シロの魂も落ち着いていると信じる山本です。